emmi(エミ) > 眼精疲労を暖和する目の「あいうえお」
ストレスを解消して ダイエットのできる心に

疲れた人でもできる目のヨガ

日々の仕事でたまった疲れを解消する方法、
いくつ持っていますか?
ゆる〜いヨガ、呼吸法、瞑想など、
ヨガにはさまざまなメソッドがあります。

ただ、実は疲れている時は、
それらをする気持ちになりにくい
ということもあります。
動くのも億劫になってしまって、ベッドにバタン…。
もし、そんな疲労度まで達しているなら、
無理せず、まずは睡眠を優先しましょう。
一日のスケジュールは睡眠時間ありきで、
それ以外の時間をマネジメントするのが、
現代の科学に基づいた
健康的なライフスタイルです。

寝たままやってもOK

さて、横になってしまってもできることを
紹介しましょう。
それが目で行うヨガです。
全身の力を抜いて行いましょう。

目は脳に近いところにあるため、
目が疲れて目の筋肉がキュッと締まってしまうと、
脳もキューッと締まり、負荷がかかります。
そうなると緊張状態が続いたり、
ひどいと頭痛を引き起こしかねません。
そこで、目の疲れを取ることで、
頭全体を緩めていきましょう。

目のヨガ

・1 ベッドに座って行います。
まずは頭皮を緩めましょう。
左右のこめかみあたりに指を置き、
頭皮を指の腹で少し強めに押しながら、
頭頂に向かって滑らせていきます。
これを気持ちいいだけ行います。
同様に、額の上から頭頂へ、
首のつけ根から頭頂へも行います。

・2 続いて、やはり指の腹で、
頭皮全体にぐるぐるの輪を
描いていくようなイメージで、
頭皮をマッサージします。

・3 ベッドに横になって、
両手両足を気持ちいいだけ自然に開き、
シャヴァーサナの姿勢を取ります。
まぶしかったら、電気を消す、少し暗くします。
まずは、頭を動かさず、
瞳を上下、左右、斜め上、斜め下と動かします。
急ぐと頭痛のもとになることも考えられるので、
自分の心地いいペースで行います。

・4 次に、瞳で「あいうえお」と書いてみましょう。
終わったら、そのまま目をつぶり、
目の血流が戻ってくるのを感じましょう。

PCやスマホを見る時間の長い人は、
特に眼精疲労は強いものです。
寝る前に限らず、普段から折に触れて、
目のヨガを行うのもオススメです。

Text - Yogini編集部

https://yolo.style/yogini/

COLUMN Yogini × emmi