emmi(エミ) > AYA_KANEKO for emmi A-Line Down Coat

昨年、発売と同時に瞬く間に売り切れた
emmi×スタイリスト金子綾さんコラボダウンが、
さらにパワーアップして登場。
ドレスのように着られるダウンを 」という
金子綾さんのこだわりが詰まった、
ダウン=スポーティの概念を覆す
全く新しいコートが誕生しました。

A-line down coat

スペシャルコラボダウンコート

COLLABORATION
HISTORY

ダウン感をなるべく出さず、
ドレスっぽく着られるコート

昨シーズン即完売した、
コラボレーションダウンの進化バージョン。
大好評だった軽さや暖かさはそのままに、
モードな女性らしさが
さらに際立つデザインに。

Aラインのドレスっぽく
着られるダウンにしようと思い、
出来るだけシンプルに、
さまになるシルエットにこだわって作りました。
フードのボリュームも何度も調整し、
結果大きめな方がバランス良かったので
このサイズ感になりました
by 金子 綾さん

今回は、ベーシックなブラックと
クリーンなホワイトの2色。

コートそのものが
スポーティーになり過ぎない
ミニマルなデザインなので、
ダウンが苦手な人もトライしやすいと思います。
特に暗くなりがちな冬の装いの中で映える白は、
普通のコート感覚で着られるので
オススメです。
by 金子 綾さん

Look.01

Aラインシルエット効果で
着膨れなしのモードな雰囲気に

Aライン
シルエット効果で
着膨れなしの
モードな雰囲気に

コートそのものが
ドレスっぽいフォルムなので
どんなアイテムにも合わせやすいのが特徴。
ダークブラウンのマキシ丈ワンピースも、
コートのAライン効果で軽やかに。
by 金子 綾さん

肩を少し抜いて着る着こなしも、
大きなフードや長めに設定されたコード効果で
こなれた雰囲気に。

Look.02

オールブラックコーデを
モードで品のある
佇まいに

白コートの中を全て
ブラックのワントーンにしたシンプルコーデ。
白ダウン自体がモダンなデザインなので、
華やかでコントラストの効いた着こなしになります。
コートの裾のドロストコードを絞って
コクーンシルエットにして着るのもオススメです。
by 金子 綾さん

バッグパックやシューズもブラックで統一し、
大人のモードスタイルに。

Collaboration Coat 44,000yen ,
Blouse 15,400yen
Pants 13,200yen ,
Bag 10,780yen
Shoes 15,400yen

Look.03

冬に映える白のワントーンも
クラス感ある着こなしに

スポーティー要素の無いダウンなので、
白は特に普通のコート感覚の
着こなしが成立するんです。
今回のコーデで
一番エレガントな白のワントーンも
気負わず楽しめるので、
ダウン初心者さんに
は着やすいアイテムだと思います。
by 金子 綾さん

ゆったりしたサイズ感なので、
ボリュームのあるスカートや
トップスも軽やかに着こなせます。

close up!

細部にまでこだわったポイントを
ピックアップ!

ボリュームのあるフードが
シルエットのアクセントに

大きめフードの中にも
サステナブルな※リボーンダウンを
たっぷり使用。
カラーはエレガントなWHTと
万能BLKの2色展開で、
サイズは0と1の2サイズ、
「A」のロゴがおしゃれな
オリジナルタグ付きです。

裾のドロストコードで
コクーンシルエットに

コートの裾に設定された
ドロストコードで、
全体を丸みを帯びた
コクーンシルエットにすることも可能。
細身のパンツ合わせの時など、
印象の変化を楽しめます。

軽さと温かさを追求した
ディテールにも注目

コートの前側は、
スナップボタンとジッパーの
ダブルクロージャー仕立てで、
寒さの侵入を防いでくれます。

袖の内側にゴム袖を施し、
内側の熱を逃がさない
防寒対策もしっかり。
袖の長さ調整にも有効です。

※リボーンダウンとは
Reborn Downは、不要となった羽毛布団やダウンジャケットを回収した後、世界的な環境保護団体Bluesign認定の洗浄工程え、抗菌加工を施し、新しく清潔に生まれ変わったダウンです。羽毛を少しでも長く使って、テキスタイル製品のゴミ問題を解決し、環境保護を促進するために生まれました。Reborn Downは「GRS(グローバルリサイクルシステム)」の認証を受けたリサイクルダウンです。

Aya Kaneko

人気雑誌「Oggi」「otona MUSE」他
数々の女性誌で活躍するスタイリスト。
シンプルでベーシックな
服の魅力を最大限に引き出して作る、
女性らしく
キレ味のいいスタイリングが持ち味で、
多くの女性の支持を集める。

- STAFF -

Model&Stylist / Aya Kaneko

Photographer / Yusuke Raika(aosora)

Hair & Make-up / Akemi Kibe(Peace Monky)

Text / Yuko Aoyama(White Agency)