PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方

この春一足は持っていたい“ダッドスニーカー”
最初にゲットするなら、コーディネートに 取り入れやすいモノトーンがおすすめです。
元々ソールにボリュームがあるから、 スタイルアップも叶います。

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE
14,800yen+tax

春の定番白スニーカーを 今年は“ダッド”にアップデート。

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方

イエロー×ベージュの優しいカラートーンに マッチする白スニーカー。
スリットからのぞくダッドスニーカーで 周りと差をつけて。

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方

モードな雰囲気漂う潔いモノトーンコーデ。
裾をかぶせて履けば、 スニーカーを主張しすぎずこなれた印象に。

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方
PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE
14,800yen+tax

90年代を思わせる、 あえてのボリューム感がポイント。

PUMA CELL ENDURA REFLECTIVE 一気に旬顔!ダッドスニーカーの取り入れ方

ピタッとしたレギンスとボリュームスニーカーの 今っぽいバランス感。
レギンスとスニーカーの色を合わせれば、 足元だけ浮く心配もなし。